読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yanagi’s blog

京都で行政書士をしているヤナギという女がしたためているよ〜!

補助者を募集することになった件(すでに募集終了しました)

🍬🍬🍬

 
補助者を募集することになりました!!
(旧所属事務所退職により、募集は終了しました!)
法律の知識は不要です。
 
以下求人内容
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
【業務内容】ヤナギという行政書士の補助
指示に沿って、書面や図面をつくる作業をお手伝いしていただきます。
来客や電話の応対などもお願いします。
 
【勤務形態】アルバイト(男女不問、学生可)
 
【勤務日数と時間】
週3-4日(業務量に応じて日数変動あり、平日のみ)
1日5-6時間程度(10:00-17:00の間で応相談)
 
【給与】時給1000円
 
【勤務地】四条室町のビル内(地下鉄四条駅から徒歩3分)
 
【期間】1年〜 ※開始時期も応相談
 
【必須条件】
Macでのパソコン操作(Word,Ecxel)を普通程度できること
 
【募集人数】1名
 
【柳について】
◆仕事:行政書士業務として、旅館業(主に簡易宿所)許可、外国人の在留資格帰化などを担当しています。
その他個人的には、医療法人の倫理審査委員、医療法人の委員会事務局の仕事もさせていただいてます。
◆学歴:同志社大学法学部法律学
◆職歴:弁護士事務所→司法書士事務所→京都府立医科大学附属病院を経て、現在の行政書士事務所に所属
◆資格:行政書士宅建取引士
◆趣味:ボルダリング(壁登り)、ヨガ(最近始めました)
 
◆最近嬉しかったこと:昨年在留資格の手続を担当した中国人の女性(卸売とアパレル会社を起業)から、「柳さんからもらったメッセージカードを机に貼っていて、いつも励ましてもらってます。私の自社ブランドの服が出来たので贈りますね♡」というメールをいただいたこと
 
【柳より】
現在最も依頼が多く、私の得意となった業務は簡易宿所(いわゆるゲストハウス)の営業許可取得の手続です。
これは数ある行政書士業務の中でもコンサル的側面の強い業務だと感じています。
私は役所の手続だけでなく、(本来は依頼人自身が探してこなくてはならない)不動産業社、リフォーム業社、消防設備業社、銀行、他の士業関係者、管理運営会社などを、自分が「人としても仕事のうえでも信頼できそう、私だったらこの人にお願いする!」と思う方々を中心にお繋ぎするということをしています。
また、手続そのものが可能だという検討がついたとしても、許可取得後の運営に対する意識が薄くスタートダッシュで夢見がちになってしまっている依頼人には「ビジネスとして成り立つのか」を冷静に考えたうえで地に足のついた計画を促すこともあります。
このように日々「究極に依頼人の立場になって仕事をすること」を心がけています。
 
お気づきでしょうか・・・手続のプランニングはもちろん、上記のようなことをたくさんしていたら、依頼人はたくさん増えましたが、意に反してわたしの手の本数は増えず、ちょっとこのままではパンクしてしまうなぁ!と感じ始めました。
 
「だから誰か!図面つくったりするの手伝ってください!」
 
そんなこんなで補助者を募集することになりました。
 
PC作業を手伝ってもらうことで、質を変えずにさらに多くの人に出会えるようになりたいのです。
 
男女不問です、コミュニケーションがきちんととれることとPC作業が普通程度にできれば問題ありません。
 
ちゃんと「人」を大切にする人がいいです。
(法律の知識は不要です。)
 
よろしくお願いします。
 
【選考方法】
書類選考とちいさな課題(安心してください、壁登りではありません。)と面接です。
雇い主は私の所属する行政書士事務所になりますが、メインは私の補助なので、人事権は基本私にあります。
 
【問い合わせ・連絡先】
お気軽にyanagi@office-shijo.jp宛にご連絡お問い合わせください。
フェイスブック繋がり、お友達の方は、メッセンジャーやLINEでもかまいませんので、ぜひお声がけください。)
(旧所属事務所退職により、募集は終了しました!)

f:id:yoohwa:20160706100715j:image

 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆