読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yanagi’s blog

京都で行政書士をしているヤナギという女がしたためているよ〜!

斉藤和義マジックで元通り

情熱の彼方に何がある?

気になるから  行こうよ

 

 

って和義斉藤がゆうてる。

 

 

 

 

 

この人の声って、昔からあるような景色が似合う。

 

京阪電車乗って、京都から大阪行く途中、いくつかの川を越える。

 

その時に見える河川敷とかがよう似合うわ。

 

同時に、背伸びしたがってる自分を等身大に戻してくれる力があるなぁと思う。

 

 

世の中にはいくらでも、すごい人がいる。

 

大きいお金で、大きいことしてはる。

 

刺激的で、息をつかせない感じ。

 

 

昨日の講義(経営学講座)で、すごい自信に満ち溢れたキャリアウーマンのイケイケな経営者が、

「あの会社は社会を変えた。すばらしい、そうあるべきだ!会社の存在意義とはー!経営とはー!」的なことを話していたけど、

 

(この方も、「価値観が人によって異なるのでどれが正解ということではないし、あくまでも自分はこうという立場でお話ししますね!」と仰っていた。わたしももちろん彼女を批判するつもりはなく、それぞれの"価値観"を対比的に見る、という意味で前置きにさせてもらいました。)

 

すごいなぁ、、、と思うと同時に、

 

自分は別にこの人みたいになりたいわけじゃぁないな。。

 

と思った。

 

私は私で、おだやかな呼吸をしながら、自分がすべきだと思うことを自分の人生でやれたら、幸せだ。

 

 

イケイケドンドンなビジネスマンたちに囲まれながらも、

 

ホノボノルンルンなわたしでいたい。

 

成長もしたいし、するけど、あせらずに自分に合った方法で。

 

ゆっくり、ほんとにやりたいことをやろう。

 

悠々自適がmottoです🌷

 

 

ありがとう!

斉藤和義!!

 

 

今日だって依頼人を思いながら行政書士は動くよ!!!

 

 

🏃‍♀️....🏃‍♀️.....🏃‍♀️〜♪